[LP]Emerald - Pavlov City [MPLR009(Maypril Records)]

[LP]Emerald - Pavlov City [MPLR009(Maypril Records)]

販売価格: 3,672円(税込)

商品詳細

【ナイト・アーバン・ポップスを掲げるEmerald(エメラルド)による、制作に3年を要した最重要アルバム「Pavlov City」が12inch LPでリイシュー!】
2017年の10月にリリースされ、各種配信サービスのプレイリストに採用されたことを機に多くのリスナーを獲得したアルバム。山下達郎やキリンジなどに代表されるジャパニーズAORの要素を取り入れつつも、現行R&Bや、Toro Y Moiなどのチルウェイブの潮流にもいち早く呼応し、独自の解釈でポストJ-POPを標榜した意欲作「Pavlov City」が数量限定でLP化。

2011年のデビュー以降ジャズやネオソウルとジャパニーズポップスの折衷に挑戦し、Vo中野陽介の持つ唯一無二の歌声とバンド独自のグルーブとのアンサンブルを探求し続けてきたEmeraldが、制作に3年を費やしこだわり抜いたサウンドを凝縮した最重要作品。中でもA面5曲の流れは秀逸で、ポップソングとしての機能を果たしながらも、B面に続く壮大なメロウパートへと誘うには十分な仕上がりとなっている。

なお本作は、日本コロムビアの武沢茂氏のカッティングを経たリマスター版で、東洋化成の協力によりA式ジャケットを採用し制作。さらに過去作のディスコグラフィーや、音楽ジャーナリスト柴那典氏のライナーノーツが封入されるデラックス仕様となっている。