[CD]マヒトゥ・ザ・ピーポー - やさしい哺乳類 [JSGM-32(十三月の甲虫)]

[CD]マヒトゥ・ザ・ピーポー - やさしい哺乳類 [JSGM-32(十三月の甲虫)]

販売価格: 2,300円(税込)

商品詳細

GEZANのフロントマン、マヒトゥ・ザ・ピーポーの4thアルバム。
前作3rdからわずか2ヶ月でのリリース、前作同様、寺尾紗穂、カルロス(GEZAN)、ビートさとし(skillkills)、山田碧(the hatch)、岡村基紀(odd eyes)が参加、さらにM2. "まだあの海が青かったころ"では鎮座DOPENESSをフィーチャー。
今作も、ボサノヴァだったり様々なテイストの楽曲ながらマヒトくんならではの優しさと温かさと切なさとを感じれるサウンド。
GEZANの”待夢”もセルフカヴァー、アコースティックver.もまた良い。